ときどき質問される(昨日のイベントでも聞かれました)内容に

 

「最近、肩が痛いんですよね〜。五十肩かなあ

 

というのがあります。

 

ひとくちに「肩が痛い」と言っても、原因は色々。

なので「ついに自分も五十肩か……」とガックリする前に、手っ取り早い「五十肩簡単チェック方法」をやってみましょう。

 

その内容は

 

「背中の後ろで手を組む体勢」がとれるかどうか?

 

ですねー( ´_ゝ`)

 

1) 片方の腕を上げて、肘を曲げる

2) もう片方の腕を腰のほうから(下から)背中に回し、肘を曲げる

 

肩甲骨周りが柔らかい人だと、これで手を組めるわけです。

「えっワタシ、硬くて手が届かないんだけど!」という方も、上記1) 2)の動作が痛み無く出来れば大丈夫。

 

五十肩だと、そもそも痛くて腕が上がらないし後ろに回せないので

 

・ポニーテールが出来ない(髪のセットが出来ない)

・エプロンの腰の紐が後ろで結べない

 

という事になります。

 

という事で、気になる人は肩甲骨周りを柔らかくして五十肩予防。

ヨガだと「牛の顔のポーズ」というのが「背中の後ろで手を組む」動作をしますから、丁度良いですよー

(´∀`)


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Zeit

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM