logo.png

 

今の世の中は、24時間営業、休みなし。
けれど、人間のもともとの活動サイクルは
「お日様が出たら活動して、お日様が沈んだら休む」です。

本来の姿から外れるほど、体には負担がかかります。
それでも『普通に』日々を送れるのは、常に体の状態を見張ってコントロールしている脳のおかげ。
そして体にもともと備わっている、“健康でいよう”とするシステムのおかげ。

ありがたい事です(^人^)

でも無理が続けば疲れもたまります。
そうなる前にセルフチェック。
「今日は調子どう?」と、ご自分の体と対話してみましょう。



☆ あなたの「げんき」は、あなたが主役 ☆
「カラダげんき、ココロはっぴー」が、Midick.の願いです。 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

はっぴーケア教室

「知って楽しい“つぼ”のツボ」

 

日時

2017年1月29日() 13:30〜16:00

 

大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)

第3小会議室

 

概要はこちらからどうぞ^^

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

はっぴーケア教室

「上手にエイジング☆老化と言う名の自然現象」

 

日時

2017年2月23日(木) 13:00〜14:30

 

場所未定(大阪市内)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

クリックでご案内ページにとびます

  ↓

出張ボディケア(メニュー)

ヘッドマッサージイベント(献血イベントボランティア)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今年も、大寒はしっかり「それらしい」寒さになりました。

大阪市内でも、再び雪がちらほら。体調管理が難しいですね。

インフルエンザの流行も本格化しているそうです、どうぞお気をつけて。

 

……漢方の世界では

「冬の寒さで老化がすすむ」と言われるそうです( ´_ゝ`)

 

確かに、空気の乾燥で肌がカサカサ、外気が冷たくて顔が真っ青……などで、いつもより老け込んで見えてしまう事がありますが、もしかしたらアレは「単なる一時的なもの」とは限らないと言う事でしょうか(大汗)


「冷え」は自分ではなかなか気付けない事も多いですが、

 

「のぼせやすい」

「トイレが近い」

「目の下にクマができる」

「鼻水が出やすい」

「顔全体が赤い」

「風邪を引きやすい」

 

などの項目に多くあてはまる場合は、実は体が冷えているのかもしれません。

 

 

二十四節気、大寒の次は立春。

体は、春に向けて既にウォーミングアップを密かに始めています。
その作業を邪魔しないためにも、寒さ対策はぬかりなく。

お風呂上がりには、しっかり服を着てからストレッチなど。
ウォーキングなどを習慣にされている方は、終わった後に汗をしっかり拭き取って。

体調も、スムーズに春へとバトンタッチをしてあげたいですねー( ´_ゝ`)