logo.png

 

今の世の中は、24時間営業、休みなし。
けれど、人間のもともとの活動サイクルは
「お日様が出たら活動して、お日様が沈んだら休む」です。

本来の姿から外れるほど、体には負担がかかります。
それでも『普通に』日々を送れるのは、常に体の状態を見張ってコントロールしている脳のおかげ。
そして体にもともと備わっている、“健康でいよう”とするシステムのおかげ。

ありがたい事です(^人^)

でも無理が続けば疲れもたまります。
そうなる前にセルフチェック。
「今日は調子どう?」と、ご自分の体と対話してみましょう。



☆ あなたの「げんき」は、あなたが主役 ☆
「カラダげんき、ココロはっぴー」が、Midick.の願いです。 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「ヘッド&言霊(ことだま)エッセンス教室」※女性限定

 

のご案内をアップしました。

 

概要はここをクリックでお願いします^^

 

日時

9月18日(日)

 13:00〜15:30


会場

大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)

 第2小会議室

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

クリックでご案内ページにとびます

  ↓

出張ボディケア(メニュー)

ヘッドマッサージイベント(献血イベントボランティア)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

9月18日(日)

「ヘッド&言霊(ことだま)エッセンス教室」※女性限定

受講者さん募集中ですヾ(*´∀`)ノ

 

 

我が家の冷蔵庫に、いちじくがお目見えする時期になりました。

 

……私は苦手なんですが、義母の大好物でして。

 

体に良いと言うのは知ってるのですが、うーん……

 

 

いちじくについて

 

・人間が食べているのは、正確には「果物」ではなく「花」である

・特に女性に嬉しい食べものである

 

という事くらいは何となく知っていたのですけども、他の多くの野菜や果物と同様、「皮」に健康に良い成分がたくさん含まれているのですねー。

 

多くの国で、いちじくは皮ごと食べられてるそうです。それが常識!

 

皮に豊富な成分は

食物繊維…整腸作用

ポリフェノール…視力回復や美容効果、病気の予防に良いとされる

 

義母は皮を剥いて食べてるみたいですが、本当は丸かじりのほうが、いちじくの恩恵をたくさん頂けるんですね。

 

他にも、いちじくには「植物性エストロゲン」が多量に含まれているとの事。

エストロゲンで連想するのが、女性ホルモン。

そう、女性のキレイを保つためにも、いちじくは効果有りなんだそうです。
 

これだけ知っても、そのままのいちじくは苦手ですが……うーん、ジャムなら大丈夫なので、そこからいちじく効果をお裾分けしてもらいましょうかねえ。